前へ
次へ

ネット環境を活用したeラーニングによる社員研修

企業内に於ける様々な分野で社員研修が実施され、社員の活躍の後押しとなっていますが、インターネットの普及が社員研修の形を変えつつあります。
社員研修は、新入社員の入社時や、職種別のスキルアップ、管理職の育成など目的は多岐に渡り、社内研修や外部の研修に特化した企業へ依頼するなどの方法が、一般的でした。
しかし最近では大手企業を中心として、ネット環境を活用したeラーニングによる研修を、導入するケースが増えています。
大きなメリットとしては、PCやタブレット、スマホなどによってネットが利用出来る環境であれば、集合研修や研修施設に通い研修を実施する場合と比べ、コスト面で優れている事を始め遠隔地でも研修可能な事や、自分のペースに合わせた研修が可能な点が挙げられます。
しかし、実技研修には不向きと言う点やマイペースになりすぎて、だらけ易いという部分や、企業側としては研修の進捗度の把握が難しい点などを、踏まえておく必要があります。

Page Top